toggle
京都大学文学研究科・文学部
2016-12-13

第32回日本哲学史フォーラム「京都学派の知の新解釈と継承―1」を開催します

1.板橋 勇仁 氏 (立正大学 教授)
 「無基底的に表現するとはどのようなことか 
―西田哲学の「形から形へ」の思想が持つ可能性」

 

 2.檜垣 立哉 氏  (大阪大学 教授)
「西田とバロック哲学」
 

日時:2017年12月17日(土)午後1時30分より

場所:京都大学 総合研究2号館地下第8講義室

 

2016-winter-jp-forum-ed7

関連記事